咽頭と喉頭の病気

アデノイド増殖症

咽頭の病気

アデノイド増殖症

アデノイドというのは鼻の奥、のどちんこの裏側にある

扁桃腺のことです。こどもはみんなアデノイドがあり、

4才〜6才でいちばん大きくなります。

アデノイドが大きいと、中耳炎の原因や、いびきの原因になり、

手術による切除が必要になります。

レントゲンでその大きさを確認します。

正常な扁桃腺

扁桃腺(口蓋扁桃)について

扁桃腺はもともと口の中にあって、免疫の働きをする器官ですが、

手術して摘出することもよくあります。

扁桃腺を取らなければならないのは、以下の様な場合です。

1.扁桃腺がはれて高い熱がでる扁桃炎が1年に4回以上

ある場合(習慣性扁桃炎)

2.いびきがひどく、呼吸が止まることがある場合

(閉塞性睡眠時無呼吸症候群)

3.腎臓や皮膚に悪影響を与えている場合

(病巣感染症)

当院では松戸市立病院を紹介させて頂いております。

 

扁桃腺の炎症

扁桃腺の炎症は、ひどくなると扁桃腺の外側に進んで、

扁桃周囲炎や扁桃周囲膿瘍という病気になります。

当院では抗生物質の点滴を施行しておりますが、

重症の場合は入院が必要です。

 

伝染性単核球症

日本人の多くは、子供の頃にEBウイルスというウイルスに

感染していますが、大人になってからこのウイルスに

感染すると、重い扁桃炎になります。薬が効かず、

治るまで2週間くらいかかり、肝臓が悪くなることも

あります。血液検査が必要です。

扁桃肥大

扁桃の炎症

喉頭の病気

喉頭はのどの奥にあって、空気と食べ物を分けたり、

声を出したりするところです。のどの奥にあるため、

ふつうに口を開けただけでは見えず、鏡を使って見たり、

ファイバースコープで観察します。

喉頭蓋炎

1.喉頭炎---カゼやセキ、セキバライ、声を無理に出していると、

声帯に炎症が起き、声が嗄れてきます。

2.喉頭蓋炎、喉頭浮腫---カゼなどの炎症がきっかけで、

喉頭がはれます。窒息してしまうこともあり、

一刻を争う病気です。入院することもあります。

3.声帯ポリープ、声帯結節---声を無理に出していると、

声帯の炎症が進み、ポリープが出来てしまいます。

声を長時間使う方は、腹式呼吸で正しい発声法を

習得することが重要です。

4.ポリープ様声帯---タバコを吸う方に多いポリープです。

喉頭癌になることもあります。

5.喉頭癌---タバコを吸う方に多い病気です。耳鼻科の癌の中では

最も多い病気です。

喉頭浮腫

声帯ポリープ

喉頭癌

喉頭癌

ポリープ様声帯

ポリープ様声帯

ホームへ戻る